コープ・ヨシケイの夕食の宅配

全国にある生活協同組合が実施している「夕食宅配」は、健康や栄養バランスに配慮したお弁当・食事を玄関先まで届けるサービスです。

基本のコースとして、おかずとご飯をセットにした「お弁当コース」、おかずのみの「おかずコース」があります。生協によっては、介護食や健康管理食、サイドメニューなどの用意があるので、住んでいる地域の生協に問い合わせてみてください。

基本、手渡しとしていますが、留守置きを希望される方には専用の保冷箱の貸し出しを行っています。

月曜日~金曜日までの週5日間のお届を基本にしています。各生協によって、週3日間の利用にも対応しているようです。

生活協同組合は、出資金で運営していますので、最初に組合員になるための出資金を払わなければなりません。金額は生協によってことなりますが、およそ500円~1000円程度です。この出資金は生協をやめるときに返金されます。

夕食の食材の宅配について

ヨシケイというと、夕食材料の宅配サービスというイメージが強いのですが、調理済みの高齢者向け弁当の宅配も行っています。
当日の午前5時までの注文で当日に届けられるのが便利です。

お弁当はおかずのみで、冷凍で届けられます。注文は3食セットとなっていて、値段は3食セットで1,018円です。
初回のみ3食セットで509円ですから、試してみると良いでしょう。

冷凍ですから、保存ができ食べたい時に電子レンジで温めるだけです。
ヨシケイで夕食食材を購入している方などが、この冷凍弁当を購入しているという方が多いようです。忙しくて夕食の支度ができないときなどにさっと出せるとして買い置きしておくのだそうです。

また、ヨシケイを利用する方は比較的、共働きの若い世帯や自営の方も多く、食材とともにお弁当も冷凍庫に保管しておけば安心だという方もいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>